赤ちゃんのタオルの選び方


赤ちゃんのタオルの選び方

当店の実店舗に、日々お客様が新生児用のタオルをお買い物にいらっしゃいます。
まだ見ぬ赤ちゃんのために、どんなタオルが良いか悩んでいる姿は真剣そのもの。

そんなお客様の姿を見て、少しでも参考になればと思い、
泉福本店のおすすめの選び方を挙げています。
  1. とにかくやわらかいタオル
  2. オーガニックコットンのやさしいタオル
  3. 好きなキャラクターのタオル
  4. タオルの産地でえらぶ

 

1. とにかく やわらかいタオル

赤ちゃんの肌は、とてもデリケート。
皮膚の薄さは、なんと大人の半分なんだとか。
そんな赤ちゃんの肌は摩擦や刺激に敏感なので、とにかくやさしい肌触りがおすすめ。

まずは、ガーゼのタオル
細い糸でゆるく編まれたガーゼは柔らかく、吸水性が抜群。
使うほどに馴染んでいくのが魅力です。

赤ちゃんのガーゼタオル

つぎに、40番糸のタオル
40番というのは、糸の細さを表します。
一般的なタオルは20番手が多いので、それよりかなり細く、繊細な肌触りです。
ちなみにガーゼも、同じ40番糸です。

赤ちゃんの40番糸タオル
いずれの生地も固くなりにくく、柔らかさが続くところも良いところ。
薄手で、洗濯物がいっぱいにならないのも
赤ちゃんのいる家庭でうれしいところです。



  

2. オーガニックコットンのやさしいタオル

いままで気にならなかった目に見えない農薬や薬品が、
急に気になるのも『赤ちゃんタオルあるある』です。

オーガニックコットンは、3年間農薬や化学肥料を使用していない土地で生産された綿のこと。
赤ちゃんにやさしいのはもちろんですが、
土壌汚染や土地の肥沃、農業の継続性を考えてもとても良いコットンです。
赤ちゃんが産まれることをきっかけに、
赤ちゃんが暮らすこれからの未来のことを考えてタオルを選ぶのも素敵です。


  
 

3. 好きなキャラクターのタオル

「え〜キャラクターものなんて・・・」と、
子どもが産まれる前は思ってました、かくいう私も。

でも不思議。
子どもが大好きなキャラクターで喜ぶ姿を見ると、
「ありがとう!」とお礼さえ言いたくなります。
それくらい、キャラクターのパワーはすごいです
そして子どもが大好きなキャラクターは、もれなく親も大好きになりますよ!


  
 

4. タオルの産地でえらぶ

「今治タオル?」「とりあえず国産!」と漠然と考えているお母さんも多いはず。
なんとなくだけど、日本製が安心。
その気持ち、よーくわかります。
産地のみで選ぶなら、選択肢はグッと広がります。
そのぶん迷いもでるので、上記のやわらかさやオーガニックを参考にしても◎





さて、参考になったでしょうか?

まだ見ぬ赤ちゃんのために準備するのって、
わからないことだらけで不安もあるけど、楽しみでワクワクしますよね。
お気に入りのタオルが見つかりますように!



 




メンバー登録バナー

お問い合わせはこちら
06-6267-6880

About the owner

60年以上続く老舗タオル専門店

大阪の船場センタービル5号館1Fで営業するタオルの卸問屋です。 お問い合わせは tel:06-6267-6880 まで。 (以前は新大阪センイシティ1号館104街で営業)

泉福本店/バスタオル/フェイスタオル/ウォッシュタオル/ハンドタオル/ガーゼタオルBlog

【業務用タオルはこちら】 “業務用タオル/フルヤ/エステ/鍼灸/マッサージ/泉福本店/バスタオル/フェイスタオル/ウォッシュタオル/ハンドタオル"

Mobile

Recommended